<   2006年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

’06 12・28 雪の日…

きょうは、朝から雪です…。音もなく、しんしんと。。。

積もるのかなぁ…。降っても、12月中は積雪までは至らないというのが、ここ近年の様子ですが…。温暖化の影響なのでしょう。

e0085754_9562736.jpg

[PR]
by koufuusou | 2006-12-28 10:05

06’12・26 温かい雨の日… 

昨日までは数日、良く晴れてくれました。おかげで、忘年会のお客様のお布団・毛布・ウールのマットレス・枕など等、みんなすっきりと干せました。

冬の寝具類は、使用するものが多いので1日では干しきれません。カラッと干すだけでなく、日光消毒も兼ねて…。

陽気もあったかだったので、作業しやすく助かりましたが、TVニュースでは、今年は暖冬とのことです(喜んでいていいのか、どうかわかりませんが…)。

今日は朝からしとしとと、やっぱり温かい雨です。師走だというのに、何かヘンなの。。。

e0085754_21232541.jpg


e0085754_2129344.jpg

                       こういう日は、辺りは幽玄の世界~!
[PR]
by koufuusou | 2006-12-26 21:23

’06 12・19 周囲の山々は雪化粧…

一昨日の夜、今冬、初めて雪が降りました。積もるほどではなく、うっすらと白くなっただけですが…。

きのう、また、急な用があって、PC教室に行ってきましたが、途中、隣村の中央アルプスがうっすらと、きれいに雪化粧をしていました。寒いというより、”美しい”という感慨に浸って、ポケットサイズのカメラで、パチパチ…。これからが楽しみ~!

e0085754_169832.jpg

[PR]
by koufuusou | 2006-12-19 16:10

’06 12・14 今朝のテレビニュースから・・・”地球温暖化問題 ” 

朝、何気なくTVをつけたら、「特ダネ・・・」とかいう民放の番組で、地球温暖化問題について、とてもショッキングなニュースが報道されていました。

私は現在、県の「地球温暖化防止活動推進員」をやっているので、以前から強い関心を抱いていましたが、最近は特別な関心事となりつつあります。
先日の県・温暖化防止活動推進センター主催の研修内容から補足しながら、TV情報をまとめてみます。

新聞に掲載されてる放送局名と地方とでは違いますが、当地では多分「長野放送」です。また、ニュース番組は、いきなり、ショッキングな情報を流しますが、冷静に要約すると以下のような内容でした。

「地球温暖化問題」とは…ただ、地球の温度が上がるというだけではなく、そのことにより発生するる異常気象が、生態系に様々な影響を及ぼす!(地球の温度上昇によって、気候変動が起り、その結果、異常気象が多発する。暑い地域はますます暑く、寒いところは益々寒くなるという…、極端な気象状況になりつつある・・)

2040年までには(あと、34年)、北極では北極熊が、南極ではペンギンが生息できなくなる!画面では、どんどん薄くなる氷に這いつくばる北極熊が、何度も海に落ちていく姿を放映!!
人間世界では、小さな島々から成るキリバス共和国の現状…海岸が消滅し、いきなり人々の住宅地に波が押し寄せている様子が写されていました。

海抜の低いオランダも、膨大な費用を掛けて、水上住宅の研究が行われているとの事です。日本では、全国の砂浜の9割が消滅すると予想されてるのだそうです。

こういう異常気象が続くと、日本でも夏日が100日以上も続く~!?食料面では、イワシやサケがとれなくなり、お米も北海道あたりでしか作れなくなる…理由は、お米とは本来半透明の色をしているものが、夜半でも気温が下がらない地域が多くなると、白色がかったお米になり、稲作は出来なくなるということです。

健康面では疫病が流行り、日本でもマラリアが発生するようになる!という、大変ショッキングな内容でした。

では、そうならないために、何をどうするのか?その対策として、冷房の温度を1℃高く、暖房の温度を1℃低く設定するだけで、0・5%減らせる。車のアイドリングを?%抑えるだけで0・7%減らせる…この対策のところは、段々早口になってきてメモしきれませんでしたが、どなたか、お詳しい方が補足していただければ有難いです。

温暖化問題は人類の経済活動を抑制するという、とてもシビアな問題なので、各国とも合意に至るまでには大変難航するのだそうです。

もっとも、大きなエネルギー消費国、アメリカ・中国・インド等は、この交渉のテーブルにはついていないと…(こういう大変な問題を抱えて四苦八苦している間も、地球の温度はどんどん上昇していきます)。今朝のTV情報は、以上のような内容でしたが、冷静に捉えても非常に恐い話です!

勘違いしてならないのは「34年後?もう、生きてないからいいわ…」と、中高年者なら思いがちですが、先日行われた長野県・温暖化防止活動推進センターによる研修会では、NHKの気象予報士、村山貢司氏の報告では、「遠い将来の話ではなく、いま、生きている私たちにふりかかる災禍の問題です!」と、何度も強調されてました。

つまり34年経ったら、そういう様々な現象が起るのではなく、いま、現在、既に気候変動による異常気象が毎年、毎年くり返され、その結果、水不足のところは益々渇水が続き、大雨が降り続いたところはますます、大雨・豪雨となり、雪の多い地域は一層豪雪に見舞われ、暑いところはなお猛暑になるという、そういう極端な状況になる可能性が大きいのだそうです。

確かに…、今年はじめに起きた長野県・栄村や、各地の豪雪で沢山の死傷者が出たその時、豪のシドニーでは、最高気温44℃を記録し、市民がたまりかねて、水に飛び込む場面が新聞で報道されているのを、私はブログで紹介しました。
こういう極端な異常気象により、今後、何が起るかわからないという、実に不気味な状態にあるということです。いま、生きている私たちの問題なのです。

では、その対策として人間は何をすべきか?ひと言で簡単にいえば、節約型の昔の生活に戻すことだいいます。そう簡単に全部を変えることはできませんが、やろうと思えばできることは結構あります!

いま、誰にでも直ぐできること…、私の場合、日中または、夜使わない電気のプラグをコンセントから全て抜いておく…。夜、切れないのは常夜灯・冷蔵庫・行政無線・PC位です。当地は夜間ぐっと気温が下がるので、最低限度の室内温度は保ちますが、それ以外は全て電源から切り離しておくだけで、電気代がかなり安くなります。

車を使う日も、まとめて用事をたすとか、洗濯物をまとめ洗いするとか…、我が家は鶏を45羽飼ってるので、家から出る生ゴミはよく水気をきって、殆ど餌になります。コッコたちは喜んで、おいしい卵をせっせと産んでくれてます(勿論、生ゴミだけが餌ではありません)。

こういう環境家計簿のつけ方を、表にしたものがあるようですので、県・国の管轄課に問い合わせてみるのも一方法!今後も、続けて掲載していく予定です…。

e0085754_1342586.jpg

[PR]
by koufuusou | 2006-12-14 13:43

’06 12・13  年賀状づくり・・・

12月は、やらなければならない仕事が沢山ありますが、きのうは、年賀状作成のため、PC教室に行ってきました(往復2時間車を運転するので、今日は体中が痛い…)。

洸風荘のお客様も多くなると、とても1日では無理なので、例年よりは早めの作成です。

来年の干支はイノシシなので、「いまいち、格好がつかないなァ…」なんて思ってましたが、無料素材の中にもいろんなデザインが紹介されていて、その中から、2007年という年に期待をかけて、希望を見出せるようなデザインに決めました。

どんどん刷り上ってくるのを見てると、このイノシシちゃん、見れば見るほど愛嬌があって、可愛い~!!(新米百姓としては、畑の中ではとても”困ったチャン”なのだけど…)

2007年・1月1日に、この欄でご紹介いたします!(写真は、11月2日に撮影したもの)

e0085754_13273672.jpg

[PR]
by koufuusou | 2006-12-13 13:27

’06・12・9  あたり一面、乳白色…

今朝は、あたり一面、乳白色にもやっていて、手前の庭木以外はな~んにも見えませんでした。お昼ごろになったら、やっと、周囲の風景が少しずつ現れてきましたが…。

昨日は、ストーブが要らないくらい暖かでしたが、今日も、きのうほどではないにしても、なま暖かい1日です。結局、1日中雨が降り続き、今日こそ、お菜漬を沢山やろうと意気込んでいたのに、庭で漬菜を洗うこともできず、明日へ作業を引き延ばしです…。

e0085754_18382359.jpg


e0085754_183988.jpg

[PR]
by koufuusou | 2006-12-09 18:47

’06 12・5 きのう、初めての薄氷…

きのうは、朝から寒い1日でした。

つめた~い風が吹いていて、朝、バケツの水に初めて氷が張っていました!慌しく出かけて、午後、早い時間に帰宅してみたら、まだ、氷が残っているので、水をジャーッと出したら、サッと瞬時に粉々になって、消えてしまいましたが…。

集会が終わったあと、知人宅に用があり、車から下りて薄着のまま、玄関先で30分位話し込んでいたら、すっかり体が冷えきってしまいました!

でも、今朝は早くからお日様が出て、全く風もなく、幾分昨日よりはあったかいです。こうして少しづつ、寒さに慣れていくのですね。。。
[PR]
by koufuusou | 2006-12-05 09:34

’06・12・2  久々のブログ更新…

10月~11月は、ほんとうに慌しい日々が続きました。体中が金縛りにあったような、重い疲れから、いま、やっと開放されて、外出や溜まった家事に精を出しています。

宿泊客の接待というのは、嫌いではなく、むしろ好きな仕事ですが(だから開業したのですから)、やはり、予約が続くと、それなりに気も張るし、体も使うし、無い頭をいっぱいに使って、どうすれば少しでも喜んでいただけるかと、一生懸命~!

夏と違って、冬はあったかく、居心地良くと、2Fにも大型のクリーンヒーターを設置し、敷き布団の下に敷く、ウールのマットレスも購入し、シーツも厚手に替えてと…。

またお料理はあったかい鍋物を…、味がゴチャ、ゴチャにならないように、一つ一つ別々に柔らかく煮て、最期に出しの効いたおつゆで一緒に煮含めるという、大変に手間ひまのかかることをやっています。

また、食器も冷たいので、お出しする時は全て温めて、お客様が口に運ぶ瞬間まであったかくと、気を使います。

11月下旬のお客様は、お食事も、より暖房の効いた、見晴らしの良い2Fで摂って頂きました。そのため、2Fにお料理やお飲み物を運んだり、下げたり、何度も往復し、終わった時には、もう、ぐ~ったり…。

来年は食器を暖める設備や、お料理のレシピも工夫して、より、効率よく、より、喜んでいただけるようにと、目下、検案中といったところ…。新米女将は、いくら努力してもこれでいいということはありません!

でも、お客様との触れ合いが何より嬉しく、中には旧知のお友達のようにすっかり意気投合して、これからも交流が続く可能性が次々と出てきています。
私たち夫婦の人生後半が豊かな暮らしに変わり、女将冥利に尽きるかなぁ…と、ついつい、笑みがこぼれてしまいます。

経済面では、儲かっているのか、いないのか?さっぱりわかんないけど、そんな嬉しい日々が続きました…!また、来年が楽しみ~!

慌しい合間にも、ポケットサイズのちっちゃなカメラで撮り溜めた、「晩秋の紅葉」をHPのトップに収録してみました。下手なりに、いい思い出になりそう…。

http://www.geocities.jp/koufuusou/

e0085754_15161444.jpg


e0085754_15181866.jpg

[PR]
by koufuusou | 2006-12-02 15:21